お知らせ

食品衛生セミナー「HACCP制度化の時代に求められる食の安全と衛生管理」を開催します(H29.10.17開催)

食品衛生セミナー「HACCP制度化の時代に求められる食の安全と衛生管理」

開催日時及び会場

開催日時 平成29年10月17日(火)13:30~16:30頃
 会場 佐賀県工業技術センター 本館 研修室(佐賀県佐賀市鍋島町八戸溝114)
 電話 0952-30-8162

 

受講料

  • 無料

 

対象者

  • 食品の安全や衛生管理に携わる商工業者、農林漁業者、団体、支援機関等

(定員70名程度※先着順)

 

内容

プログラム

講演(13:35~)HACCP義務化の時代に求められる食の衛生管理

講 師 : フードライター 白田 茜 氏 

 HACCP義務化の内容や見通しについて、世界の情勢を交えながら、今後、地方の中小食品事業者が、食の衛生管理にどのように取り組んで行くべきなのか、取材経験を元に解説します。

 

 ~休憩(14:35~)

 

講演(14:45~)HACCP義務化の時代に求められる食品安全マネジメントの実務

講 師 : HACCP認証協会 代表経営責任者 中山 博友 氏 

 HACCPが義務化される時代に求められる食品安全のマネジメントについて、これまでの実例を多く交えながら解説します。併せて、日本発の新しい食品安全規格である「JFS規格」についても解説します。

 

終了予定(16:30)

 

 食品等事業者を対象としたHACCP義務化法案の成立が平成30年にも見込まれており、小中規模の事業者にとってはHACCPの取り組みが急がれる状況です。

 本セミナーでは、HACCP義務化の時代に求められる食の衛生管理や、食品安全マネジメントの実例・対策について解説します。

 食の安全を取り巻く現状と、これからの対応について学べるチャンスです。ぜひこの機会にご参加ください。

 

~参加については、別紙「お申込みチラシ」で申し込みをお願い致します~

 

お申込み方法

お申し込み及び問合せ先

名称 Word PDF
食品衛生セミナー申込み用紙

(25.2KB)

 

(884KB)

※10/13(金)締切

 

佐賀県工業技術センター 食品工業部 柘植(つげ)

〒849-0932 佐賀市鍋島町大字八戸溝114
電話: 0952-30-8162 FAX:0952-32-6300
メールアドレス:boshu@saga-itc.jp(研修会申込み専用アドレス)

お問い合わせ

総合化事業計画に係わる
認定の申請について(農林水産省HP)

プランナーリスト