流通アドバイザー

佐賀6次産業化サポートセンターでは、マーケットインの視点による商品開発及び販路開拓に力を入れることにしており、そのため、6次産業化プランナーとは別に、カノン・リテイル・マーケティング株式会社の片岡代表取締役を中心としたチームに「流通アドバイザー」として業務委託している。

ご相談いただいた案件の必要に応じて、佐賀県の地域資源を活かした新商品開発を実施する県内企業等に対し、マーケットインの視点をアドバイスし、商品づくりに反映させるとともに、首都圏等県外のバイヤー等への販路支援を実施することにしている。

流通アドバイザー(出口戦略担当)について

事業プロデュース担当

片岡 正時(かたおか まさとき)

食品流通マーケティングを専門としたカノン・リテイル・マーケティング(株)代表取締役

国分(株)商品開発顧問、電通(株)流通顧問他、味の素(株)、日清製粉(株)その他で流通システム、MD等指導食品流通システム全般のアドバイス及び事業プロデュースが専門

経営プランニング担当

大島 曜(おおしま あきら)

味の素(株)出身 味の素冷凍食品(株)事業部長、タイ味の素(株)社長、味の素ニュートリション(株)取締役営業本部長等

商品づくりの現場、工場建設の経験等も豊富。製造分野、品質管理分野の造詣が深い

海外マーケティング担当

松崎 義宏(まつざき よしひろ)

三菱商事(株)出身 主に東南アジア担当の部長として活躍。海外進出、輸出等に関する業務が発生した場合のアドバイスが専門

コンシューマーマーケティング担当

宇野 美代子(うの みよこ)

長年フリーのプランナーとして各種の業務プランニングを経験

最近は、日田市の「日田市振興プロジェクト」のアドバイザーや観光協会のアドバイザーとして活躍。

MD & チャンネル開発担当

森 潔(もり きよし)

国分(株)出身 支社の商品選定の窓として、長年数多くの商品の動向を見続けて来た実績を持つ。商品開発に関する知見が豊富で、商品開発のアドバイスが専門

マクロビオティック開発担当

江藤 直美(えとう なおみ)

西日本新聞子会社の西日本リビング新聞社出身

グリーン・ツーリズムが専門で、フランスに留学。帰国後、食文化を中心に都市と田舎をつなぐ食品づくり等のアドバイスで活躍。

Copyright (C)佐賀6次産業化サポートセンター. All Right reserved.