お知らせ

平成30年度佐賀6次産業化サポートセンタープランナーを募集します

公益財団法人佐賀県地域産業支援センター(以下「センター」という。)では、センターが定める「6次産業化プランナー派遣制度実施要領」に基づいて実施する農林漁業者等が県産農林水産物を活用した6次産業化に取り組む農林漁業者等が抱える課題について、専門的な立場から適切な診断・助言を行い、解決策を支援するため派遣する専門家「6次産業化プランナー」(以下「プランナー」という。)を下記のとおり募集します。

 

1.主な業務内容

プランナーは、センターが6次産業化を推進するため開設している「佐賀6次産業化サポートセンター」(以下、「サポートセンター」という。)からの依頼に基づいて、次の業務を行います。

  1. 6次産業化に取り組む農林漁業者等の経営の発展段階に即した課題の解決に向けた個別相談
  2. 地域資源を活用した農林漁業者等による新事業の創出等及び地域の農林水産物の利用促進に関する法律(平成22年法律第67号)第5条第1項に基づく総合化事業計画の認定に向けたサポートや当該認定後のフォローアップ
  3. サポートセンターが企画・開催する個別相談会での相談対応

 

2.応募資格

プランナーに応募しようとする者は、次の【1】から【3】までの要件をすべて満たしていることとします。

 

  1. 学識要件

    6次産業化促進に向けて、農林漁業者等に対し提供し得る、次の分野のうち1つ以上の知識・経験を有していること。

    1. 農林水産物の加工技術 (例)製造方法、加工機械の選定等
    2. 新商品企画・設計 (例)商品コンセプト立案、デザイン等
    3. 商品の販路開拓 (例)販売先、商品の提案方法等
    4. 経営管理、申請書類等の作成
    5. 店舗・加工所の設計 (例)レイアウト
  2. 経験要件

    6次産業化に関する支援業務に携わったことがあること。又は、6次産業化に取り組んだことがある農林漁業経営者であって、いずれも一定の成果を上げていること。

  3. コミュニケーション能力要件

    以下の要件を全て満たしていること

    1. 6次産業化に関係する各分野の人材に精通していること。
    2. 6次産業化に関する支援措置や事業計画の作成に関し、事業者に対して丁寧に相談に応じ、的確な助言をする能力を有していること。

3.派遣条件

  1. 従事場所

    県内でセンターが指定する場所に派遣します。

  2. 従事期間

    プランナー登録日から平成31年3月31日までとします。

  3. 従事時間

    1日当たり4時間以内とします。

  4. 謝金等

    1時間当たり7,100円を支払います。また、センターの定める基準により旅費を支給します。

4.選定方法

  1. センターに設置する「6次産業化プランナー選定委員会」(以下、「選定委員会」という。)において書類審査及び面接審査を行い、プランナーを選定します。ただし、過去に佐賀6次産業化プランナー登録をしている方については、書類審査のみを行い、面接審査は省略することとします。
  2. 選定結果については、選定評価委員会における選定が終了次第、速やかに全ての応募者に対して通知します。なお、プランナーの選定に係る経過、選定結果等に関するお問い合わせにはお答えできませんので、あらかじめご了承ください。

5.応募方法

  1. 応募に当たっては、事前に次の事項をご確認ください。

    1. プランナーとして登録されても必ずしも派遣依頼があるとは限りません。
    2. プランナーとしての取組みについて、センターが評価を行いますので、必要に応じてセンターが本人への確認や関係者への調査を行うことがあります。
    3. プランナーの学識や経験をより広く周知するため、氏名、専門分野等を公表することがあります。
    4. 応募内容に虚偽が認められた場合、その応募に基づく選定結果は無効となります。
  2. 応募は自薦によるものとし、以下の応募書類に必要事項を記入の上、下記により提出してください。

    なお、郵送される場合は、封筒に「佐賀6次産業化プランナー応募書類在中」と記載してください。提出された応募書類は返却いたしません。また、応募に要する費用(書類作成費、交通費、郵送料等)はすべて応募者の負担とします。

    1. 応募書類

      名称 Excel
      佐賀6次産業化プランナー申請書

      (49KB)

      (これまで従事した6次産業化の推進に係る案件の具体的な内容、成果などを記載してください。)

    2. 応募期間

      平成30年7月3日(火)~平成30年7月17日(火)17時15分まで。(必着)

    3. 応募方法

      郵送、メール又は持参により応募してください。

      なお、ご持参いただく場合の受付時間帯は、土曜日、日曜日及び祝日を除く、8時30分から17時15分までとします。

  3. 応募及びお問い合わせ先

    〒849-0932

    佐賀県佐賀市鍋島町八戸溝114

    公益財団法人佐賀県地域産業支援センター 食品製造業振興課

    電話:0952-34-4418(直通)

    FAX:0952-34-5523

    e-mail:rokujika@mb.infosaga.or.jp

    担当:堤、寺﨑

6.個人情報の管理

個人情報については、適切に管理し、本件の利用目的以外には使用、開示いたしません。

お問い合わせ

総合化事業計画に係わる
認定の申請について(農林水産省HP)

プランナーリスト