佐賀6次産業化サポートセンターHACCP研修会を開催します

佐賀6次産業化サポートセンターHACCP研修会開催のお知らせ(H29.7.18開催)

開催日時及び会場

開催日時:平成29年7月18日(火)13:30~15:30

会  場:佐賀県工業技術センター 研修室(佐賀県佐賀市鍋島町八戸溝114)

電  話:0952-30-9398

受講料

  • 無料

対象者

  • 県内農林漁業者、商工業者、関係機関・団体ほか(定員80名※先着順)

内容

佐賀6次産業化サポートセンターHACCP研修会

受付(13:00~13:30)
講演(13:35~15:10)

テーマ : 「儲かるための衛生管理 ~HACCP手法で敵を見つけよう~」

講 師 : サラヤ株式会社 九州支社 食品衛生サポート部 阿部 仁美 氏

 

質疑応答(15:10~15:25)
閉会(15:30)

 

 現在、日本国内の食品製造業者において大規模事業者を中心に衛生管理の手法HACCP(ハサップ)の導入が進められているところですが、中小規模の食品製造業者においては、資金や人材ノウハウの面から導入が進んでいない状況にあります。

 このまま食の安全性が確保されないまま食品を製造すると、食中毒や異物混入などを引き起こし、事業の存続に大きな影響を与える可能性があります。

 また、食品の大幅な輸出促進が求められる中、海外基準との整合性を図り、海外から求められる安全基準に対応するHACCPの導入が不可欠となっています。

 そこで、佐賀6次産業化サポートセンターでは、食品製造における衛生管理手法HACCPの普及を図るためにHACCP研修会を下記のとおり開催します。

 

 ※HACCP:食品の製造・加工工程のあらゆる段階で発生するおそれのある微生物汚染等の危害をあらかじめ分析( Hazard Analysis ) し、その結果に基づいて、製造工程のどの段階でどのような対策を講じればより安全な製品を得ることができるかという重要管理点( Critical Control Point )を定め、これを連続的に監視することにより製品の安全を確保する衛生管理の手法です。 

(出典)厚生労働省ホームページ

 

皆様のご参加をお待ちしております。

  ~参加については、別紙「お申込みチラシ」で申し込みをお願い致します~

お申込み方法

お申し込み及び問合せ先

公益財団法人 佐賀県地域産業支援センター 6次産業化振興課

〒849-0932 佐賀市鍋島町大字八戸溝114
電話: 0952-34-4418 FAX:0952-34-5523
メールアドレス:rokujika@mb.infosaga.or.jp

Copyright (C)佐賀6次産業化サポートセンター. All Right reserved.